ゲリラ豪雨、、、 / 才野

こんにちは才野です!やっと梅雨があけたと思ったら昨日今日と激しいゲリラ豪雨ですね!

我が家の愛犬ミニチュアダックスフンドの文太君も雷に驚いて震えています。。。

よく雷が鳴るともし落ちたらどうしよう?という素朴な疑問がわいたので早速調べてみました!

建物に落ちた場合→柱や壁際には電気が流れるので部屋の中央付近にいる事。また建物に落雷があると電線類を伝わって雷の電気が侵入してくることもあるのでTVなどの電気器具や天井・壁から1m以上はなれること。

軒先・木の下での雨宿りは危険!→常識的には,安易に雨宿りを軒先でしがちであるが,一般に雷(電流)は,物体の中を流れるとき表面の方を多く流れ,中心部を流れる電流は少なくなるという表皮効果がある。

このために家屋の外側すなわち軒先は危険なのである。

だそうです!気を付けてて遭遇してしまう自然災害。個人的にはとっても勉強になりました^^

 

ページのトップへ