基礎に関するお話し/青地

こんにちわ。夏休みに入られてる方も多いと思いますが、皆様はいかがお過ごしですか?

今日も現場では猛暑の中、活発に職人さんは作業されておりました。そこで今日は基礎の通気に関するお話しです。

大和建設の家づくりでは基礎に直接穴を空けず、基礎パッキンという部材を基礎の土台に設置しております。



建物の外周全体で基礎内の換気を行いますので、通気性が高く、大事な建物の土台を長期に渡り劣化からまもります。最後は土台水切りという部材で基礎パッキンの部材は隠れて見えなくなりますが、こういった細かい部分にも機能デザイン美を意識して施工に取り組んでおります。



それにしても今日の現場もほんと暑かったですねぇ。年中通して雨風の中でも一生懸命動いてくださる職人の方々にはいつも脱帽です。青地でした。

ページのトップへ