ガス燈/木下

こんにちは、木下です。今日は天城Y様邸に取り付けるガス燈についての御紹介です。先日京都よりY様のお家に届きましたので、早速見せて戴きました。銅板で創られていて、シブイの一言で、とっても趣きのある芸術品でした。京都の町家と言うか、歴史ある天城の街にとってもピッタリの逸品です。ガス灯は明治に入って本格的な西洋式ガス灯が用いられるようになりましたが、現在では、都市景観や店舗エクステリアのアイテムとして用いられたり、レトロブームにより復元されたり、モニュメントとして照明にガス灯を使用している地域があるそうですので(近場では神戸ハーバーランド内メインストリート)ぜひドライブがてらご見学に行って見て下さい。

ページのトップへ