階段箪笥/スタッフブログ木下

皆様こんばんわ。
今日は天城に完成したY様邸の階段箪笥のご紹介です。
階段箪笥、江戸時代の始めに、狭い町家に登場し、箱階段と呼ばれ、衣装箪笥や、商業用の箪笥が現れる前から使われており、先人達の知恵がしのばれます。
今回のY様邸には、タモ材で階段を作成し、手摺にはアイアンをつかっています。
まさに先人の知恵と現代風のデザインが融合して、趣きのある物に仕上がってましたので、ご紹介させて戴きました。 木下でした

ページのトップへ