木製テーブル/スタッフブログ 堀田

こんにちは。
今日の写真は西岡モデルハウスにある造り付けダイニングテーブルです。
このモデルハウスが出来て、もうすぐ7年が経ちます。床や天井、造作家具など内装に木を沢山使っているのですが、どれも良い感じの飴色に色が変わってきています。
そして、このダイニングテーブルですがスプルースという木の一枚板で出来ています。日々の打ち合わせに使ったり、お子様のお絵描き台に使ったりと随分キズがついたり、塗装が薄くなってきている部分もあります。そして、少し捻れていたり。しかし、今日ふと気がついたのです。それは年数が経つほどに柔らかい手触りになり、風合いが増していました。
建設中、なかなかイメージに合う材料が無く、苦労して探した一枚板です。施工する大工さんもかなり大変でした。しかし7年たった今、完成当時より更に価値が上がっていたのです。
お引き渡しをする全てのお客様の住まいも、是非そうであって欲しいと思うのでした…..。

ページのトップへ