京都の金平糖/スタッフブログ木下

皆様こんにちは、木下です。
先日、うちの娘の御下命で、京都の金平糖屋さんまで行ってきました。
そこは、録寿庵清水と言って、1847年創業の日本で唯一金平糖の専門店とのことです。
なんと金平糖とは、ポルトガル語で CONFEITO が語源だそうです。
建物の外観も京都らしく、うちの奥さんもとっても喜んでいました。
でも、うちの娘の要望であった イチゴの金平糖はもうなく、開店から5分で売り切れたそうです。
他にも、スイカの金平糖とか、サイダーの金平糖とかもありましたが、なかでも、完全予約制の究極の
金平糖とかもあり、さっそく来年1月に発売されるチョコレートの金平糖を予約しようとおもってます。
来られている方たちも、自分で食べるだけでなく、進物用に買われて行く方も多いようです。
皆様もぜひ一度、京都へ行かれたら寄ってみてください、感動の味です・・・(ちなみに値段もビックリでした)




ページのトップへ