通天閣界隈/スタッフブログ木下

皆さんこんにちは、木下です。今日は、以前お休みの日に行った、大阪の通天閣界隈のお話です。皆様ご存じだと思いますが、通天閣は大阪市浪速区にある通称新世界の中心にある展望塔です。公式キャラクターは「ビリケン」で商店街の中には、ビリケン神社もありました。一昔前は、非常に猥雑としていて、特に夜は一人では行きにくいディープな場所で知られていたようです。ところが最近は、ビリケンと名物の串カツが有名となり、一大観光スポットとして注目されています。典型的なおのぼりさんである私達夫婦も、早速串カツと生ビールという絶妙な組み合わせを味わいに出かけてみました。とにかく観光客が多く、有名な串カツ屋さんの前は長蛇の列でした。それでも辛抱強く待ち、揚げたての串カツとビールを堪能する事が出来ました。その後も、お決まりのたこ焼きを食べるべく長い列に加わり、やっと食べれたたこ焼きの味には、感動すら覚えました。何でも気軽に手に入る世の中ですが、苦労して手に入れたものには、それなりに価値があるものだと、一人だけ思った次第です。又、そろそろ味わいに行って見ようかとも思ってます。

 

 

 

ページのトップへ